動画画質改善・動画の解像度(画面サイズ)を変更する方法

動画の解像度は画質であるという認識を持っている人が多いです。本記事には、解像度の定義、分類、画質との関係、解像度を上げる・下げる方法などについてご紹介します。

動画の解像度について

動画解像度は、画面のサイズとも言われ、通常 「幅 × 高さ」で表され、単位がピクセルです。

動画解像度の分類

動画解像度には、標準解像度(SD) および高解像度(HD)の2種類があります。一般的な標準解像度は、動画では 640×360 および 640×480、DVD では 720×480 および 720×576です。HD動画の解像度は通常 1280×720 (720p) または 1920×1080 (1080p、フルHD とも呼ばれる) です。

動画解像度と画質との関係

画質にはいろんな要素があります。例えば、これらが挙げられます。
・濃淡や色の変化が滑らかに表現されるか(諧調)
・明暗のついた絵柄や、色合いのはっきりしている絵柄をはっきり表現できるか(コントラスト)
・どれだけの明暗や色柄の範囲を再現できるか(ダイナミックレンジ)
・細かい絵柄まで表現できるか(解像力)
・絵柄に不要な斑が出ないか(ノイズ)
・色合いの偏りはないか
・色のにじみや画像の歪みなどが無いか
などなど
こういったものが総合して画質になります。

解像度は画質の中の一要素だけです。そのため、解像度を単に上げることで動画の画質を良くすることができず、ファイルサイズが大きくなるだけです。

動画の解像度を変更する方法

時々、動画の解像度を上げる・下げる必要があるでしょう。例えば、高解像度動画を携帯デバイスに入れる場合には、動画解像度を下げるのは必要です。低解像度動画、例えば、携帯電話で撮影した320×240 の動画を DVD に書き込む場合などで、DVD標準規格では、少なくとも720×480 の解像度が必要なため、解像度を上げる必要です。

動画の解像度を上げる・下げるには、Movavi Video Converterが役立ちます。その優れた使いやすい変換ソフトで、動画解像度を簡単に変更することができます。ほとんどの一 般的な動画形式をサポートしており、最新の携帯デバイス用の既成のプリセットも提供しています。

動画解像度変更ソフトのインストール

Movavi Video ConverterはWindows / Mac両対応です。以下のダウンロードボタンをクリックしてお使いのPCシステムと相応しいプログラムをダウンロードし、ウィザードに従ってインストールしてください。

Windows版無料体験Mac版無料体験

動画画面サイズの変更を行いたい動画をソフトに追加

Movavi Video Converterを起動し、ソフト画面の左上隅にある [メディアの追加] > [ビデオの追加]を順に押します。新しいウィンドウで、解像度を変更したい動画ファイルを 1 つまたは複数選択します。DVD動画を追加する場合、[DVD の追加] > [DVD を開く] の順にクリックし、DVD を選びます。

動画をソフトに追加

出力ファイル形式の選択

利用可能な形式のリストを確認するには、[ビデオ]タブを開き、必要なビデオ形式を選びます。定義済みの解像度 (たとえば、MP4 H.264 – 640 x 480) のプリセットを選択するか、または後で異なる解像度を指定することもできます。

iPhone、iPod、iPad、PSP、またはその他の携帯デバイス用の動画に変換するには、[デバイス] をクリックし、デバイスに適切なプリセットを選びます。お使いの携帯デバイスの画面での表示に最適な解像度で動画が変換されます。

接続されたデバイスを自動的に検出するオプションもあります。検出を行うには、右下隅にある [携帯電話] アイコンをクリックします。

動画をソフトに追加

動画解像度の指定 (オプション)

プリセットのリボンの下にある [歯車] アイコンをクリックします。[フレームサイズ] ドロップダウンリストを見つけます。ここで、標準解像度の 1 つを選択、または [カスタム] を選び、右側の [幅] および [高さ] ボックスに必要な解像度を指定することができます。それぞれのドロップダウンリストから [サイズ変更の方法] を選び、選択した寸法に動画が最適に収まるようにすることもできます。[OK] をクリックして変更を適用します。

動画をソフトに追加

動画の変換

デフォルトで、変換されたファイルは Movavi Library フォルダに保存されます。出力フォルダを変更したい場合は、[保存先] フィールドの右側にある [フォルダ] アイコンをクリックして既存のフォルダを選ぶか、新規フォルダを作成して [OK] をクリックします。

[変換] ボタンをクリックし、処理が終了するのを待ちます。変換が完了したら、変換されたファイルが含まれるフォルダが自動的に開きます。動画解像度が変更された動画を再生して確認できます。

動画をソフトに追加

後書き

Movavi Video Converterはビデオ、オーディオ、DVD、および画像を必要な形式に無劣化で変換できます。変換機能の他に、動画解像度・動画画面サイズの変更、動画品質改善、サウンド調整、ファイルのトリミングや結合などが可能です。