超簡単!PCの画像をiPhoneに転送する方法

前回、iPhoneの空き容量不足問題を解消するために、iPhoneの写真をパソコンに簡単に転送する方法をご紹介しました。でも、逆に、PCの画像をiPhoneに転送するには、どうしたらいいですか?

今回は、PCに保存された画像をiPhoneに移す方法をご紹介します。

方法一覧

iTunesを使ってPCからiPhoneに写真を転送する

iTunesはiPhoneやiPadのデータを整理しバックアップするための定番ソフトです。そのため、PCからiPhoneに写真を転送することは、iTunesではできます。

では、具体的な手順をご説明します。

  1. まずiPhoneの「設定」-「iCloud」-「写真」に進み、「iCloudフォトライブラリ」をオフにしておきます。

    PCからiPhoneに写真を転送1

  2. 次に充電用ケーブルでiPhoneをPCに接続します。すると、PCにインストールしているiTunesは自動的に起動します。
  3. 上部メニューからiPhoneアイコンをクリックして、左側バーにある「写真」をクリックします。

    PCからiPhoneに写真を転送2

  4. 「写真の共有元」で、iPhoneにコピーしたい写真をまとめたフォルダを指定します。

    PCからiPhoneに写真を転送3

  5. あとはiTunesとiPhoneを同期するだけです。同期完了後、iPhoneの写真アプリのアルバムに先ほどのフォルダが表示されます。

iCloudでPCからiPhoneに写真を送る

次は、iCloudでPCからiPhoneに写真を送る方法です。iCloudでPCからiPhoneに写真を送るには、以下の手順を踏んでください。

  1. iPhoneで「設定」-「iCloud」に進み、Apple IDでサインインし、「iCloudフォトライブラリ」をオンにします。

    PCの写真をiPhoneに転送6

  2. PC側で、ブラウザを開いて「iCloud.com」にアクセスします。同じApple IDでログインしてから、「写真」をクリックします。
  3. 右上にある「アップロード」ボタンをクリックして、写真を選択すれば完了です。

    PCの写真をiPhoneに転送7

メールを活かしてPCの画像をiPhoneに入れる

iPhoneメールを使いこなせば、色んなことが便利になります。iPhoneメールでPCから写真を入手できます。以下の手順に従って操作するだけです。

  1. まずPC側で、iPhoneに転送したい写真をまとめて、メールの添付でiPhoneメールに送信します。
  2. iPhone側で、「メール」アプリを開きます。写真(画像)が添付されているメールを選択します。

    PCからiPhoneに写真を転送4

  3. メールに添付された写真(画像)を表示し、ロングタップすると表示される「画像を保存」をタップします。添付写真(画像)がPhoneの「写真」アプリ内の「カメラロール」内に保存されます。

PCからiPhoneに写真を転送するには、上記の3つの方法では、十分だと思います。他に便利な方法がご存知なら、是非コメントで教えてくださいね。