【2018最新保存版】Mac画面録画・動画キャプチャーソフト4選

Windowsに比較して、Macパソコンの使用者数が少ないです。そのため、多くのソフトはMac版がなく、Windows版のみあります。例えば、Mac画面録画ソフトはWindows画面録画ソフトほど多くありません。

だが、MacユーザでもMac画面を動画でキャプチャーしたり、インターネット動画などを録画したりする需要があります。そのため、本記事には、おすすめのMac画面録画・動画キャプチャーソフトをご紹介します。

Movavi動画キャプチャープロ

Windows/Mac両対応の多機能動画録画ソフトです。

Win版無料体験Mac版無料体験

主画面

使い方がとても簡単で、録画同時に、システムサウンドとマイクからの声も一緒に録音されます。ウェブカメラの録画も非常に便利です。録音音源と録画範囲を指定して、録画を開始するだけです。また、予約録画も可能です。

予約録画

録画できるコンテンツは、ウェブ動画、ライブストリーミング動画、PCゲームプレイ、ビデオ通話、PCでの操作、DVDやブルーレイ動画などを含みます。
録画

録画機能以外に、強い動画音声編集機能も付いています。録画した動画やPC内の動画を編集できます。また、その編集機能で、フォトムービー(スライドショー)作成が簡単にできます。

編集

録画した動画をYouTubeなどに直接アップロードし投稿することができます。

ICECREAMスクリーンレコーダー

Mac・Windows両対応のPC動画キャプチャーソフトです。録画しながら、テキストの入力、ハイライトなどの追加ができる録画ソフトです。
予約録画機能も備わっています。必要に応じて、録画した動画に自分特有の透かしを追加できます。
録画中に、画面を拡大したり縮小したりできるのは、該録画ソフトの特長です。

無料ダウンロード

Quick Time Player

Macに標準搭載されている有名なアプリです。メディアプレーヤーとして使用する人が多いです。実は、Mac画面収録機能も搭載されています。Mac動画キャプチャーや、iPhone、iPad、iPod touchなどの画面を録画することができます。

Winx HD Video Converter for Mac

「Winx HD Video Converter for Mac」は負荷が非常に軽く、簡単にデスクトップ画面を録画することができるmac録画ソフトです。高度な編集機能も多く備え付けられています。無料で利用することもできますが、変換時間、変換形式などの制限が付いています。ゲーム画面の録画もスムーズに行えて、Webカメラにも対応しているので実況動画も簡単に作成可能です。また、YouTubeなどの動画サイトにある動画やMP3ファイルをダウンロードして保存・変換することもできます。

上記四つのMac動画キャプチャーソフトを使って、Mac画面を動画でキャプチャーしたり、Macでストリーミング動画やインターネットの動画を録画したりできます。