インスタグラムのライブ動画を録画する方法

ライブ配信はブームになってきました。

ライブ配信サイトやアプリが増えています。最近、大手のソーシャルメディアFacebook、Twitter、instagramは先を争うようにライブ配信機能をリリースしました。

Instagram(インスタグラム)のライブには保存機能が備わっておらず、つい見逃してしまう方も多いのではないでしょう。そこで、今回は、Instagram(インスタグラム)のライブ動画の録画保存方法を解説します。

iOS端末でインスタライブを録画保存する

iOS 11には録画機能が搭載されていますが、その正式リリースは今年の9月ぐらいになります。しかし、iOS 10及びそれ以下には録画機能が搭載されていません。iPhoneやiPadだけでインスタライブ動画を録画保存するには、安全性が保証されていない第三者アプリまたはAirplayを利用してパソコン経由で録画するソフトという2種類の方法があります。

iOS端末だけでインスタライブを録画保存する

iPhoneやiPad単体でインスタライブ動画を録画する方法なら、こちらの記事をご参照ください。

この記事に紹介したアプリは、iPhoneやiPadの全機種で使えるのではありませんので、もしお使いの端末でつかなければ、PC経由で録画するしかないです。

PCでインスタライブを録画保存する

PCでインスタライブ動画の録画方法については、この記事をご参照ください

WindowsとMacパソコンでの録画方法は全て紹介しましたので、ご参考にしてください。

Android端末でインスタライブを録画保存する

iOS端末と違って、Android端末なら、録画アプリが多くあります。Google Playストアで録画アプリで検索すれば、多く表示されます。こちらの記事には、利用者数が多く、評価が非常に高いAndroid画面録画アプリを3つピックアップしました。ご参照ください。

一回だけ見れば、すぐに忘れられてしまうから、録画された場合、何回も繰り返してみることができます。また、動画をYouTubeなどにアップロードし共有したり、友達と一緒に見たりすることもできます。面白いライブ動画を発見したら、この記事に紹介した方法でインスタライブ動画を録画しましょう。