NHKラジオ録音方法 ― WindowsやMacでNHKラジオやNHK語学番組を録音

NHKラジオやNHK語学番組を録音して、後で聞きたいという時があるでしょう。適切な録音ソフトを使えば、NHKラジオやNHK語学番組を簡単に録音できます。
Movavi 画面録画ソフトはWindowsやMacで使えるNHKラジオ録音ソフトです。ウェブ上の音楽、ライブ放送、ストリーミングオーディオなどは全てキャプチャーできます。次はそのNHKラジオ録音ソフトの使用手順をご紹介します。

Movaviストリーミングラジオ録音ソフトのダウンロードとインストール

Movaviストリーミングラジオ録音ソフトをPCにダウンロードします。ダウンロードしたファイルを開いてウィザードに従ってインストールをします。

Win版無料体験Mac版無料体験

録音音源の設定

ソフトを起動し、キャプチャーエリアを任意に設定します。ソフト画面上のシステムサウンドを有効(緑色)にします。マイクからの雑音が録音されることを避けるために、マイクを無効(灰色)にします。

NHKラジオ録音-1

WindowsやMacでNHKラジオを録音

RECボタンをクリックしてカウントダウンが終わると、録音が開始します。録音を一時停止または停止したい場合、ソフト画面上の一時停止または停止ボタンをクリックするか、ホットキー(Windowsの場合はF9とF10、Macの場合は⌥ ⌘ 1 と⌥ ⌘ 2)をクリックしてください。

NHKラジオ録音-2

録音したファイルの保存

NHKラジオ録音を停止したら、プレビューウィンドウが表示されます。このウィンドウの右下にある「名前をつけて保存」ボタンをクリックし、MP3を選択して、保存先を指定した後、保存ボタンをクリックします。録音したファイルを編集したい場合、「エディタで開く」ボタンをクリックして編集してください。

NHKラジオ録音-3

NHKラジオ録音-4

Movavi 画面録画ソフトは音声録音、動画キャプチャー(画面録画)、音声動画編集などの機能を統合している多機能ソフトです。NHKラジオやNHK語学番組の録音ができる他に、ウェブ動画のキャプチャー、動画の作成と編集も可能です。