iPhone 8/8 plusスクリーンショットを撮る方法

本記事には、iPhone 8及びiPhone 8 plusでスクリーンショットを撮る方法、撮ったスクリーンショットの閲覧方法をご紹介します。

iPhone 8/iPhone 8 Plusでスクリーンショットを撮る

組み合わせボタンを使ってiPhone 8/iPhone 8 Plusでスクリーンショットを撮る

以下の手順に従ってiPhone 8/iPhone 8 Plusでスクリーンショットを撮ります。

  1. スクリーンショットを撮りたい画面を開き、iPhone 8又はiPhone 8 Plusのサイドボタンを押下します。
  2. その同時に、ホームボタンを押します。

    iPhone8スクリーンショット1

  3. iPhone画面がフラッシュしてシャッター音が出ます。それで、スクリーンショットが撮られてiPhone 8に保存されます。

Assistive TouchでiPhone 8/iPhone 8 Plusでスクリーンショットを撮る

Assistive Touchを使用して片手でiPhone 8/iPhone 8 Plusでスクリーンショットを撮ることができます。

  1. Assistive Touchを有効にします。「設定」を開き、「一般」->「アクセシビリティ」->「Assistive Touch」をタップします。

    iPhone8スクリーンショット2

  2. Assistive Touchのトグルスイッチをオンにします。

    iPhone8スクリーンショット3

  3. 同じ画面に、AssistiveTouchのメニューボタンが常時表示されます。
  4. 続いて【最上位メニューをカスタマイズ…】をタップすると、AssistiveTouchに表示されるメニューアイコンの種類や数をカスタマイズできる画面になります。

    iPhone8スクリーンショット4

  5. 【+】ボタンでアイコンを追加します。メニューアイコンとしてスクリーンショットを選択します。右上の完了をタップしてください。アイコンの数を増やしたり減らしたりすることも可能です。

    iPhone8スクリーンショット5

  6. AssistiveTouchのメニューボタンをタップするとメニューが開きます。スクリーンショットのアイコンをタップすれば、画面のスクショが簡単に撮影できます。

    iPhone8スクリーンショット6

iPhone 8やiPhone 8 Plusでスクリーンショットをプレビュー(閲覧)する

iPhone8でスクリーンショットを撮った後、iPhone画面の左下隅にそのプレビューが表示されます。それをタップして共有したり編集したりできます。何の操作もしたくない場合、それをスワイプオフするだけでいいです。

iPhone8スクリーンショット7